« 中国留学(準備2)犯罪経歴証明書 | Main

February 08, 2020

中国留学(準備3)コロナウィルス

「非典(SARS)禍」再び。よりによってこんな時に来たか。

留学予定先の大学で先生をしてる知り合いにWeChatで状況を聞いてみた。

「自分は冬休みで故郷にいるが外出が制限されている。町中もバスが全部止まってて、外出が制限されているから人通りは少ない。大学は例年は2/末に始業するけど今年は遅らせるだろう」という答え。

あかんやん。このままやったら3月に行かれへんやん。ここまで大変な思いをして書類を揃えてきたのにさらにまだ試練に与えてくるんか?

おそらく大学も役所もまともに機能してないだろうから、自分の留学申請も止まってる可能性が高い。

いつ行ける?4月?5月?2003年のSARSの時に終息宣言したのは7月だった。

とりあえず今は待つしか無い。

 

※写真は、四川省成都の友人が送ってくれた町の様子。普段は多くの人が行き交う町がほとんどの店が閉まっていてひっそりとしており、看板には「あなたと他人の健康のために店ではマスクをしましょう」と書いてある。

83908479_3017230554978182_21227122265518     

|

« 中国留学(準備2)犯罪経歴証明書 | Main

Comments

COMMENT: https://centerforcontemporarybuddhiststudies.wordpress.com/2021/02/19/the-ccbs-welcomes-a-new-member-of-the-team-stephen-christopher/

https://web.facebook.com/Stephen.Christopher110/

こんにちは、日本語が下手で申し訳ありません。私はアメリカから来た研究者です。東京トルティス・ディガクと京都大学に勤めていました。今はコペンハーゲン大学で仕事をしています。

私はスティーブン・クリストファーです。現在、チベット人に関する日本の漫画について3つの研究論文を書いています(フランスの博士課程の学生であるガブリエル・ラウモニエと共同執筆しています)。一つの研究論文は完成しており、倉西と辛酸なめ子についてです。現在、さらに2本の研究論文を書いています。私はあなたのブログを見つけ、日本の漫画の中のチベット人について学ぶのにとても役に立ちました。1つの研究論文では、チベットに言及したり、チベットやチベット仏教に焦点を当てた70の漫画について書いています。

とにかく、私は簡単に自己紹介をしたいと思います。そして、もし時間があれば、メールを交換しませんか?研究者として、あなたのチベットへの関心、チベットマンガへの愛着、そして具体的なマンガについての質問など、ぜひとも知りたいのです。あなたこそ真の専門家だと思うのですが...。

ぜひ、メールをください。

Stephen.Christopher110@gmail.com

英語が書ければ最高です。そうでない場合は、deepl.comを使ってコミュニケーションを取りますので、ご心配なく。

ありがとうございました。
スティーブン

Posted by: Stephen Christopher | February 05, 2022 04:12 PM

The comments to this entry are closed.

« 中国留学(準備2)犯罪経歴証明書 | Main