« February 2009 | Main | January 2010 »

July 07, 2009

納涼!チベット落語「チョビット・チベット」in 神戸のお知らせ

神戸でプロの落語家によるチベットをネタにした落語の会が行われます。先日大阪でも行われたのですが聞き損ねたので今回こそは聞きたいですね。

-----------------------

納涼!チベット落語「チョビット・チベット」in 神戸

日時: 2009年7月25日(土)開演19:00 開場18:30
会場: The Energy Open Center
     〒651-0084 神戸市中央区磯辺通4-1-8 ITCビル1階  

料金: ¥2,000 (収益が出た場合は、チベット難民の自立支援活動資金にさせていただきます)

---------------
徳島在住、体重100kgの落語家、桂七福さんが挑戦する
「なにわ発・世界初」チベット落語@神戸

- わらいはせかいをひらく! -
どんな逆境でもユーモアを忘れないチベットの人たち。
まずは主人公、喜六と清八と共にチベットを旅しませんか?

「チベット落語?深刻な大きな問題を笑う?」
そう思われるかもしれません。お叱りを受けるかもしれません。
しかし、賛成も反対も批判も有り難く頂戴しながら、
どんな逆境でもユーモアを忘れないチベット人気質を見習い、
共苦に慈悲の尊さを重ねる共感の場になればと願います。

----------------------

*チベット落語「チョビット・チベット」とは?*

2008年10月より2009年4月まで「落語deチベット」実行委員会を中心に、専門家をふくめた勉強会が大阪で7回開かれた後、実現にいたりました。2009年4月の大阪、5月の長野に続き、3度目の公演となるチベット落語@神戸。桂七福さんの並々ならぬ努力と共に、陰となって支えてこられた人々の思いの結実といえるチベット落語です。

チベット問題を限られた言論の空間や、「高度」な議論の場、マニアの世界から、お茶の間や庶民の井戸端会議の場に引っ張り出そうという願いが込められています。

ぜひ、神戸まで足をお運び下さい。

-----------------

729tatenaga_4  桂七福プロフィール
1965年徳島県出身。身長181cm体重100kg。平成3年桂福団治の弟子となり、作家藤本義一氏により桂七福と命名。
古典落語50本以上の持ちネタとは別に、オリジナル創作落語など多数。現在、ラジオ・テレビのレギュラー出演、天満天神繁昌亭の寄席から田舎の公民館までこなす精力的で幅広い活動を展開中。

【主催】TIBEtのまど (協力:国際援助協力会レイライトジャパン)

【問合わせ・予約】
*要予約* 会場管理のため、お電話orメールでのご予約をお願いします
受付「エナジーオープンセンター」
TEL☎:078-891-5030
MAIL: info@teoc.jp
 
【その他】
無農薬野菜のお弁当販売(数に限りがあります/なるべくマイ箸をお持ち下さい)ほか、チベットグッズ/無農薬野菜の販売もあり

フライヤーPDFダウンロード

今回、神戸でのチベイベである”TIBEtのまど”は第2回目。前回は拷問の犠牲者の朗読とポタラカレッジのクンチョク先生による講座でしたが、参加者は少なかったものの非常に濃い内容になりました。この勢いで第2回、第3回と続いて欲しいものですね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« February 2009 | Main | January 2010 »