« 飼いユキヒョウ | Main | 納涼!チベット落語「チョビット・チベット」in 神戸のお知らせ »

February 08, 2009

祝福王

もうネタ切れかと思ってたらひさびさにチベマンガの発掘です。

知り合いの坊さんから「最近買った”祝福王”という漫画の舞台がブータンなんですよ」と教えてもらいました。この坊さんは私のブログ見て言ってくれたんだろうか?

とりあえずインターネットで検索してみたら表紙からモロやん。というわけで早速買おうと思ったらコミックス化は1991年なのでもうすでに絶版だったので古本で全巻購入。

Shuku1_4

スト-リーとしては、ある大きな家の養子になった子供が祖母に連れられてブータンに行った時に舞を見せることで奇跡を起こすことから、その後青年になり新興宗教の教祖となって、神の生まれ変わり?を自覚して行くといったような感じです。

なかなか話が面白いもんで一気に全部読んでしまいました。

この”たかもちげん”という作者は学生の頃だったかな?”代打屋トーゴー”という漫画をよく読んでました。

しばらくこの作者の漫画を見てないなと思ってたら2000年に癌で亡くなっていたんですね。

ご冥福をお祈りします。

Shuku2

|

« 飼いユキヒョウ | Main | 納涼!チベット落語「チョビット・チベット」in 神戸のお知らせ »

Comments

名古屋の例の寺院のチベット人は事情がありやめたそうです。いまは東京のほうの大学院で学んでいますが、その大学にはチベット人が7名もいるそうです。
メールアドレス紛失しました。先日のパーティーのチベット人たちが6月7日イベントをするそうです。メールしたいので連絡してね。

Posted by: ichhan | May 29, 2009 at 09:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29896/43998346

Listed below are links to weblogs that reference 祝福王:

« 飼いユキヒョウ | Main | 納涼!チベット落語「チョビット・チベット」in 神戸のお知らせ »