« 京都・ロサルの案内 | Main | 京都・ロサル »

February 01, 2006

エウレカセブン

なにげなく検索してたらまたチベットもの(なのか?)をみつけてしまいました。

エウレカセブン。ストーリーはまだよくわかりませんがどうやらロボットものですな。でもこの題名ってサザンのエロティカセブンに引っ掛けてるのか?と思って色々見てたらそういうパクリっぽい名前がちらほらと・・・というわけでお待たせしましたチベネタです。

story39m_img第39話「ジョイン・ザ・フューチャー」

ノルブとともに、グレートウォールの麓にあるヴォダラクの本拠地、ヴォダラ宮へ向かうゲッコーステイト。その頃、クーデターを起こしたデューイは、世論を巻き込むためにテレビを通して演説を始める。

ノ、ノルブとともにヴォダラ宮???これやっぱりポタラ宮のことか?この番組のキーワード集によると他に、ニルヴァーシュ(ニルヴァーナ?)とかダブグレイブ刑務所(アブグレイブ刑務所?)なんてのもあってニヤリとさせてくれます。

story34m_img しかし高僧ノルブがこんな感じなもんで直接チベットとは関係なさそうなのでチベアニメ認定はしませんが、予告をいくつか見てたら金剛杵みたいな形をした宇宙船が出てたりして佛教アニメ(笑)としてはなかなかイケてるかもしれません。これからもうちょっとつっこんでみます。ヴォダラ宮もどんな形してるのか興味あるなあ。

|

« 京都・ロサルの案内 | Main | 京都・ロサル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29896/8457682

Listed below are links to weblogs that reference エウレカセブン:

« 京都・ロサルの案内 | Main | 京都・ロサル »