« 日本最古のチベマンガ? | Main | インド人すご! »

November 05, 2005

チベットがついに独立?

えっと、念のためフィクションのチベマンガの話です。

コミックバンチで”日本国大統領 桜坂満太郎”というマンガを連載していて前号を読んでないので詳細はわかりませんが、どうやら台湾有事が発端に中国と米国で戦争が始まりつつあるようです。

docu0001 そこで米国が中国に対してチベットを含む各自治区から解放軍を3日以内に引き上げるように勧告したのに反応して実際に引き上げを開始した一方で、劉将軍が政府に反旗をひるがえし”中華連邦”の構想を立てて本土チベットのゲリラ組織の長であるドマ将軍に参加を説得に行きます。しかしドマ将軍は”チベット独立が保障できるか信用できない”として拒否しているが、実は中国が置いて行った”核”を探して確保することにより中国からもインドからも完全な独立を考えている・・・。

とまあ今週号はこう言ったストーリーでした。まあ非現実的な話でありながらもチベットが核武装するというのは斬新的な発想でなかなか面白い。ただ少なくともダライラマ法王は許さんだろうなあ・・・。

|

« 日本最古のチベマンガ? | Main | インド人すご! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29896/6902076

Listed below are links to weblogs that reference チベットがついに独立?:

« 日本最古のチベマンガ? | Main | インド人すご! »