« ”韃靼そば”ってチベット産? | Main | トンデモ系チベネタ発見 »

October 25, 2004

重慶で暴動

最近めっきりチベットネタが無いんで中国のネタを書きます。

先週、先日のサッカーでの酷いブーイングで有名になってしまった重慶で暴動があったそうです。

jukei.jpg
霧の重慶

詳細は記事を読んでもらえばわかると思いますけどなんともおまぬけな原因でありました。

ただ個人的にはそんな重慶でも憎めないんですよね。というのも5~6年前に名古屋からの直行便で重慶の空港に着いたものの両替は出来ない、言葉も当然出来なくて途方に暮れているところを重慶の人に助けてもらったからです。
その時は困ってる私を街中まで車に乗せてくれた上に両替出来るホテルに行った後にさらに安宿まで探してもらいました。だから重慶にはむしろ愛着を感じています。

先日TVでもやっていましたが、中国には沿岸部と内陸部では無茶苦茶収入の格差があります。
とんでもない田舎なら貧乏なことはすでにあきらめているのでしょうが、内陸部の都市は中途半端に収入の格差を感じて政府に対して不満を感じることも多いのでしょう。
先日のサッカーの事件はそんな不満のはけ口になってしまったんじゃないのでしょうか?

さて、右肩上がりで一見いいように見える中国も収入の格差以外にも、い─────────っぱい問題を抱えてます。
環境問題、少子化問題、民族問題、不良債権・・・と。

鳴り物入りでオープンした上海サーキットも来年のF1まで大きなイベントが無くてすでに借金だらけで不良物件化したらしいし、ユニバーサルスタジオも計画中止になりました。

これからの中国はどっちに向かって行くのか?

な~んて今の日本も人のこと言ってられん状態ですわな。ふむ。

|

« ”韃靼そば”ってチベット産? | Main | トンデモ系チベネタ発見 »

Comments

こんにちは、どうもあれはプロの騒ぎ屋を政府が全国から集めてたみたいです。
目的は日本を震え上がらせることw
ようつべに上がっていますが歌丸師匠も怒ってました。

Posted by: kono sadakatu | May 02, 2009 07:03 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 重慶で暴動:

« ”韃靼そば”ってチベット産? | Main | トンデモ系チベネタ発見 »