« デジタル・マニ車 | Main | マニ車の中身 »

May 29, 2004

走る目玉

ちょっくら三重県の伊賀上野方面に遊びに行ってて車で走ってたら思わぬものを見つけてしまいました。

何と”↓チョルテンの目玉”が走ってたのです!!

me1

・・・と言ってもチョルテンが走っているわけでは無くその正体は”目玉のついた電車”でした。

どうやらそれは近鉄電車伊賀線のペイント列車『くのいち号』の青忍者と桃忍者と呼ばれており、どうやら松本零士さんがデザインしたものらしく電車マニアの間ではけっこう知られた存在らしい。

ちなみに、無理にコルラしようとしたら轢かれるのでやめましょう。(笑)

|

« デジタル・マニ車 | Main | マニ車の中身 »

Comments

ん~。
ちょっと毎日乗るのは恥ずかしいなぁ。
青蔵鉄道も出来上がってしまったら、車体に『くのいち号』のようにチョルテンの目をタンカ絵師に描いてもらうのがいいと思います。

Posted by: こす | May 31, 2004 at 04:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29896/676490

Listed below are links to weblogs that reference 走る目玉:

» [ネット]伊賀線 [女おいどん日記]
松本零士先生デザインの車両。 う、うわー。 http://usagi.s1.xrea.com/p7636.html これは青忍者と呼ばれる車体のよう。 桃忍者もあるよー。 http://usagi.s ... [Read More]

Tracked on July 28, 2004 at 03:40 AM

« デジタル・マニ車 | Main | マニ車の中身 »