« 中国青空市場 | Main | 走る目玉 »

May 25, 2004

デジタル・マニ車

ちょっとトラックバックをやってみたかったのと、blogリンクを張ってくれた長田さん&うらるんたさんに感謝をこめたチベネタです。


ふとしたことで面白いページを見つけました。(既出だったらごめんなさい)

それは”デジタル・マニ車”です。

そこに書かれてある解説を訳してみると

「あなたのマニ車を動かすためには、コンピューターのハードディスクへこのマントラをダウンロードしなければなりません。ダウンロードされたハードディスク・ドライブは、あなたのためにマントラを回します。最近のハードディスク・ドライブは、普通は5400rpmなので毎分3600~7200回転します。それらの回転速度を与えられて、すぐに悪行を浄化し始めるでしょう。」

翻訳サイト使用


なるほど!ハードディスクにお経のデータを入れたらハードディスクの回転ですざまじい速さで回してくれるわけか?!しかも最近のハードディスクは7200rpmが多いので最高1分間に1万回転は回るんじゃないか?

これはいいぞ!私の悪行も一気に浄化だ!!!


・・・と喜んだのも束の間。ここで大きな疑問にぶつかった。


はたしてハードディスクは時計回りなのか?それとも反時計回りなのか?
もし反時計回りならボン教信者にならいいがチベット仏教信者には効果が無いではないか??

というわけで壊れたハードディスクの蓋を開けて実際に電源を入れて回してみた・・・。


HD.jpg
(マニ車の分解写真)


その結果はなんと”ボンボ回り”だった。(通常銀色の面が上になる)

しかしそれにしてもこの回転の勢いは何なんだ?風が吹出すぐらいのすごい勢いだ!
これだけ回せばきっと効果あるはず!これで来世も安心だ!!

というわけで以下の”デジタル・マニ車の使用上の注意”をよく読んでご利用下さいね!

パソコンを開けてハードディスクの上下を確認してからご利用ください。なおボン教信者の方はハードディスクの銀色の面を上にセットして、チベット仏教信者の方はハードディスクの銀色の面を下にしてください。また縦置きにした場合の効果については全く期待できません。
(但しこれは今回調査したSEAGATEの製品に限りますので他のメーカーのハードディスクを御使用の場合は不明です。)

|

« 中国青空市場 | Main | 走る目玉 »

Comments

大爆笑してしまいました。すばらしい!!
チベットには一度行ってみたいのですが、機会がなかなかありません。

Posted by: taisyun | July 06, 2004 at 07:38 PM

 面白すぎる‥‥。
 HDDを使ったデジタル・マニ車を考えた人も偉いけど、回転方向を気にしてHDDを分解して検証するなんて、ステキです。
 とはいえ、マニ車を考えついたチベット僧も、それを信じ熱心に回し続けるチベット人もスゴイですね。
 デジタル・マニ車の場合、功徳は自走するHDD自体にあるような気もしますけど。

Posted by: マニ車 | February 03, 2005 at 03:04 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29896/652460

Listed below are links to weblogs that reference デジタル・マニ車:

» デジタル・マニ車 [日本全国・見たいもんはみたいぞの会]
あほケツな日々: デジタル・マニ車 本当は「幻の金庫列車」到着、小樽交通記念館に [Read More]

Tracked on June 24, 2004 at 12:10 PM

» チベット仏教デジタル化計画 [Passion and Warfare]
マニ車ってご存知でしょうか? チベット仏教では何度も何度もマントラ(お経)を唱えます。 何度も何度もマントラを唱えるのは疲れてしまうためか、チベット... [Read More]

Tracked on July 06, 2004 at 07:33 PM

» 電脳チベット Delay Lama [ちべログ@うらるんた]
 「チベットの電脳化」ではなく「電脳チベット」。(チベットの電脳化だとチャンタン [Read More]

Tracked on July 08, 2004 at 10:26 AM

» リニモに乗って万博会場へ逝ってきた [ノイズだらけ]
● 愛・地球博開幕が開幕した3月25日、リニアモーターカー、いわゆるリニモに乗って万博会場へ逝ってきた。既報のとおり待たされることも無く、すんなりとリニモに乗車... [Read More]

Tracked on March 30, 2005 at 11:52 AM

« 中国青空市場 | Main | 走る目玉 »